2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の振り返り

11月の振り返りです。


・日本キャリア教育学会
11/12,13の土日にかけて日本体育大学にて日本キャリア教育学会が行われ、
A先生のゼミ生である私は先生の補助として参加した。

二日間にわたり、キャリアコンサルタントの先生やキャリア教育に力を入れている中高の教職員の方の講演を聞くことができ、
今年の夏に横浜清陵総合高校でインターンシップを経験させていただいた私にとってとても身近で、興味のある学会だった。

私の経験したインターンシップではインターンシップ生として学習するだけでなく、清陵総合高校で行われているキャリア教育を知ることができた。

会の中で、キャリア教育を行うには周りの理解が得られない等、障害が多くなかなか実践に移すことができずに悩んでいる先生方のお話を聞くこともあり、学生の私なりにキャリア教育の難しさを感じ、
それと同時に清陵総合高校のキャリア教育のレベルの高さを実感した。

今回の学会を通して、
情報科の教員になるために学ぶだけでなく、教師の様々な視点で多くのことを学ぶべきと思った。


・大学での活動
秋学期に入ってから文教大学では外部から講師を連れてきて、学習支援をしてもらっている。
決められた教室に常に講師の先生が待機し、学生が自主的に勉強を教えて貰いに行く、というものだ。
そこでK先生という先生と知り合い、多くのことを学ばせてもらっている。
元々簿記を教えるために来て頂いたのだが、静岡の高校で教頭を務め、情報の授業にも理解があり、私は教職の学生として訪問した。

内容は主にK先生の教育観を聞くことが多い。

K先生のお陰で更に教育に対する視野が広がったと思う。


・12月の予定
 12月の中旬に3回目のフォローアップの会へのお誘いをいただいた。今回は専修大学にてプロジェクトの発表を聞きに行く。この回で他大学への訪問は二度目になる。いつもと違う環境で多くのことを学んできたいと思う。


年末も近づき、寒さも強くなってきた。
体調管理にも気を配り、ペースを崩さないようにしたい。
スポンサーサイト

コメント

キャリア教育

手前味噌ですが、横浜清陵総合高校のキャリア教育は全国レベルです。それは、総合学科の理念を貫いた結果だと思います。また、本校に来ていただいた時に詳しく説明いたしましょう。
A先生は、12月21日の神奈川県総合学科学習活動成果発表会にご出席と確認しています。ぜひ、森谷さんもお出でください。情報部会の研究会として、参加を募集しています。
http://www.johobukai.net/2011/20111221/20111221_annai.html

コメントありがとうございます

はい、次回のフォローアップの会も楽しみにしております。
12/21の成果発表会ですが、大学の教職課程で予定が入っており参加することが難しいです。申し訳ありません。
今回参加することができない分、今までの研修の振り返りを行い
次回の報告会で多くのことを学べるよう、準備しておきたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://morinotani225250.blog.fc2.com/tb.php/15-ab8494d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ken

Author:ken
文教大学情報学部3年
情報科教員を目指し、勉強しています。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。